滋賀県のビザ相談:外国人ビザの統計をご紹介します

お問い合わせはこちら

滋賀県のビザ相談:外国人ビザの統計をご紹介します

滋賀県のビザ相談:外国人ビザの統計をご紹介します

2020/09/24

滋賀の外国人のビザ相談

2020年7月31日、日本の統計が閲覧できる政府統計ポータルサイト(e-Stat)で、滋賀県内に在留する外国人の統計データが公表されています。

滋賀県に在留している外国人のビザの種類や国籍別の人数をご紹介させていただきます。

 

1.滋賀県に在留している外国人のビザを種類ごとにご紹介します。

滋賀県に在留している外国人の就労ビザの種類の中では、技能実習ビザの6372人が1番多く、2番目に技術・人文知識・国際業務ビザの2700人、3番目に技能ビザの215人となっています。

一方、身分ビザの種類の中では、永住ビザの9965人が1番多く、2番目に定住者ビザの5260人、3番目に特別永住者の3760人となっています。

滋賀県に在留する外国人のビザの種類は、以下の表のとおりです。

ビザの種類 人数
教授ビザ

60人

芸術ビザ 1人
宗教ビザ

19人

高度専門職1号ビザ

44人

経営・管理ビザ 53人
医療ビザ 7人
研究ビザ 6人
教育ビザ 148人
技術・人文知識・国際業務ビザ 2700人
企業内転勤ビザ 156人
介護ビザ 2人
興行ビザ 8人
技能ビザ 215人
特定技能ビザ 15人
技能実習ビザ 6372人
文化活動ビザ 38人
留学ビザ 1390人
研修ビザ 11人
家族滞在ビザ 974人
特定活動ビザ 223人
永住ビザ 9965人
日本人の配偶者等ビザ 2042人
永住者の配偶者等ビザ 460人
定住者ビザ 5260人
特別永住者 3760人

 

2 滋賀県に在留している外国人の方の国籍別の人数をご紹介します。

滋賀県全体の外国人数は、3万3929人となっています。

滋賀県内では、ブラジル人が9717人と1番多く、2番目に中国人の5717人、3番目にベトナム人の5034人となっています。

滋賀県に在留している外国人の方を国籍別に比較すると以下の表のとおりです。

国籍 人数
中国 5717人
韓国 4187人
ベトナム 5034人
フィリピン 2642人
ブラジル 9717人
ネパール 261人
インドネシア 1338人
台湾 260人
アメリカ 373人
タイ 325人
その他 4075人

 

上記の情報は、政府統計ポータルサイト(e-Stat)の統計に基づきます。

【市区町村別 国籍・地域別 在留外国人】 調査年月日 2019年12月 

【市区町村別 在留資格別 在留外国人】  調査年月日 2019年12月

 

当事務所では、経験豊富な行政書士が全てのビザ申請に対応しております。

現在、滋賀で初回のビザ相談を無料で受付中です。

まずはお気軽にお問い合わせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。