帰化申請のご相談

お問い合わせはこちら

帰化申請のご相談

帰化申請のご相談

一生日本人として暮らすため 準備していきましょう

 

日本の国籍を取得するためには、「引き続き5年以上日本に住所を有すること」、「素行が善良であること」、「自己又は生計を一にする配偶者その他の親族の資産又は技能によって生計を営むことができること」、「日本語の読み書き、理解、会話の能力」などの要件があります。
帰化が許可されるためには、たくさんの必要書類・立証資料を用意しなければなりません。申請にあたって不許可になることのないように、専門知識の豊富な行政書士がお客様の事情をお伺いいたします。そして帰化の要件に適合しているのか、また帰化許可の見込みがあるのかなどを事前に検討した上で、申請を進めていくことが必要になります。

 

ベーシックプラン

料金表

【サービス内容】
・帰化申請に対する相談対応
・帰化申請に必要となる書類のリストアップ
・帰化申請の申請書類一式の作成
(帰化許可申請書の作成)
(親族の概要を記載した書面の作成 日本及び外国)
(履歴書の作成 その1、その2)
(動機書案の作成)
(生計の概要を記載した書面の作成 その1、その2)
(事業の概要を記載した書面の作成)
(申請者の自宅付近の略図作成)
(申請者の勤務先付近の略図作成)など。
・法務局に出向き申請書類などの確認作業
・帰化の面接に対するアドバイス
・法務局からの追加提出資料要求などに対する対応

【ご依頼者様に行っていただくこと】
・日本の官公署にて取得する証明書などの収集をする
・行政書士から案内のあった資料などを用意する

会社員の場合
120,000円
会社役員・個人事業主の場合
150,000円
家族も同時に申請する場合
+40,000円/人

フルサポートプラン

【サービス内容】
・帰化申請に対する相談対応
・帰化申請に必要となる書類のリストアップ
・本国の証明書などの収集及び翻訳(韓国戸籍に限る)
・日本の官公署にて取得する証明書などの収集
・帰化申請の申請書類一式の作成
(帰化許可申請書の作成)
(親族の概要を記載した書面の作成 日本及び外国)
(履歴書の作成 その1、その2)
(動機書案の作成)
(生計の概要を記載した書面の作成 その1、その2)
(事業の概要を記載した書面の作成)
(申請者の自宅付近の略図作成)
(申請者の勤務先付近の略図作成)など。
・法務局に出向き申請書類などの確認作業
・帰化の面接に対するアドバイス
・法務局からの追加提出資料要求などに対する対応

【ご依頼者様に行っていただくこと】
・行政書士から案内のあった資料などを用意する

会社員の場合
150,000円
会社役員・個人事業主の場合
180,000円
家族も同時に申請する場合
+50,000円/人

【フルサポートプランが人気です!】

帰化申請には、非常に多くの書類を収集・翻訳・作成する必要があります。ご依頼者様の事情によって、帰化申請に必要となる書類は全く異なります。よって「これを準備すれば大丈夫!」と一概に言い切ることは難しいのです。
プロの力を活用すれば、お一人おひとりに必要な書類を見極めてご用意しますので、お客様の負担も相当軽くなります。それに、帰化申請書類の整合性を確認するといった重要な作業も必要になります。よって、すべてをプロにお任せすることができる「フルサポートプラン」が最も人気なのです。

※お客様の事情(不許可・高難易度事案)により、上記料金と異なる場合があります。
※お客様の個別事情をお伺いし、「帰化が許可される見込みがあるのか」を判断し、ご納得いただいた上で受任いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。